本日のおすすめ紹介 漫画編 【山田くんと7人の魔女】

本日のおすすめ紹介 漫画編 【山田くんと7人の魔女】

 

学生時代の思い出の漫画ってありますか?
僕の周りはやっぱり不良系の漫画が流行ってましたね。

特に「ヤンキー君とメガネちゃん(ヤンメガ)」は好きでした。
ドラマで主演を務めた成宮寛貴さんの髪型を真似したりする程でしたねー笑

今日は、ヤンメガと同じ作者のオススメ作品を紹介。

山田くんと7人の魔女

あらすじ

高校二年生の「山田竜」は朱雀高校で問題児の不良学生。
周囲から浮き、友人もおらず孤立している日々を送っていた。

ある日、階段で足を滑らせた時に後ろに居た「白石うらら」と共に階段から落ちてしまう。
目が覚めた山田は、白石になっていた。
そして白石は山田になるという、身体の入れ替わりが起きていた。

原因は、階段から落ちたはずみで白石と「キス」してしまったからだと判明。

この不思議な現象を調べた所、白石は「キスした相手と身体を入れ替える能力」山田は「能力をコピーする能力」を持っている事が分かった。

更に探ると、朱雀高校には不思議な力を持った「魔女」と呼ばれる生徒が常に七人いて、様々な能力があることも分かり、山田達は魔女捜しをする事に――。

登場人物

山田竜(やまだ りゅう)

出典:©吉河美希・講談社/2014「やまじょ」製作委員会

主人公。遅刻早退の常習犯で、学園きっての問題児。
不良で喧嘩が強く、本人曰く「喧嘩は気合い」

高校一年生の時に暴力事件を起こし、周りから浮いた存在になっている。
だが、白石うららとの出会いで学園生活が変わり、魔女達や学園を救うために奔走したりと、青春を満喫する。

「キスした魔女の能力をコピーする」という能力を持っており、他の魔女の能力が効かない。

白石うららと過ごす内に、彼女への好意を自覚する。

白石うらら(しらいし うらら)

出典:©吉河美希・講談社/2014「やまじょ」製作委員会

ヒロイン。学年トップの成績を誇る優等生。

以前は、学園でイジメの対象にされて「学校はつまらない」と冷めた性格だった。
しかし、入れ替わって白石の身体になった山田がイジメグループを追い払い、学校を楽しむ様になった。

「キスした相手と精神を入れ替える」という能力の持ち主。
だが、本人は山田以外に能力を使いたくないと言って、山田以外とキスする時は、白石と入れ替わった山田がする。

山田の事が好きで、他の魔女と山田がキスする事に嫉妬したりと相思相愛ながらに前途多難。

まとめ

実はこの作品、当初はあまり好きではなかったですね。

能力で仕方ないとはいえ、「キス」をするんです。
このヒロイン達は抵抗無いのかよって。
ヒロインの一人に相手を虜にする能力がいるんですが、取り巻きとして何人も男子を引き連れているのを見て「うっわぁ」て思いました。

まぁそのヒロインは後に、一番好きで結婚したいほどになりましたけど。
小田切寧々(おだぎり ねね)ちゃん」って言う、僕の嫁です。(オイ)

出典:©吉河美希・講談社/2014「やまじょ」製作委員会


抵抗もともとについては、白石うららちゃんの対応はよかったですね。
山田以外には能力を使わない。どうしても必要なら、中身は山田。という対応。
そのくせ、山田とキスするときは積極的にする。山田は恥ずかしがってるのにキスをする。最高です。

アニメは2015年に全12話で放送されてました。
OPの「くちづけDiamond」は、今でもカラオケで歌うほどに好きな曲です。

それより前、2013年にドラマ化しましたけど、個人的には「うーん・・・」て感じですね。でも、実写化としてはいい方かと思います。

原作漫画は、全28巻で完結しています。

SF(少し不思議)学園ラブコメでオススメの「山田くんと7人の魔女」
是非、読んで欲しいです。「俺もキスしてぇ」と心が叫ぶでしょう。
え?相手がいない? ・・・・・・。

以上、サトミでした!