【PSO2】エトワール使ってみた感想|ウォンドが強い【おすすめクラス】


イオちゃんとストラトスちゃんとリュドミラちゃんが好き。
どうも、サトミです。

ついに実装された上位クラス「エトワール」
ヒーロー、ファントム、と続いて三つ目ですね。

実装前は「力のヒーロー」「技のファントム」と言われていたので「守りのエトワール」か?と予想されていました。

さて、実際は?

スポンサーリンク

新クラス「エトワール」の感想

エトワール実装前のキャンペーンとして、「経験値チケット」「ボーナスキー」など色々配布されていましたので、早速レベルを80くらいまで上げてきました。

そして手に馴染ませる為に独極訓練もクリアしてきました。
操作に慣れたら、ヒーローやファントムよりも安定にクリア出来る気がしました。(火力は多分劣りますが)

エトワールは「ダブルセイバー」「デュアルブレード」「ウォンド」を使いますが、圧倒的に使いやすいのは「ウォンド」だと思います。

武器毎に特徴がありますけど、生存率が高いのはウォンド。
というかウォンドが最強説ある。(個人的感想)

使いやすさ ウォンドデュアルブレードダブルセイバー

そしてエトワールはテクニックが使えないので、回復は殆どアイテム頼り。
さらに状態異常になったら大変です。
なので、ちゃんとエトワールの特徴である「ガード|カウンター」を使いましょう。

下記からは武器の良い所と悪い所をば。

ダブルセイバーはカウンターしやすい

三種の武器の中で、一番カウンターがしやすいです。
武器アクションでカウンターですが、受付時間も充分に長い。

ただ、連続カウンターは難しいかなと。

例えば、デウスは三連続攻撃がありますよね?
ヒーローなら、回避→攻撃の連続で容易ですが、エトワールだと少し難しい気がします。
ので、二連続までは武器アクション。最後はガードポイントがあるPAで受けましょう。

あと、ダブルセイバーで二連続回避をすると「ステップライド(スケートみたいにスーッと移動する)」というスキルが発動するんですが、これは最悪。
サトミみたいに、「ピンチの時、慌てて回避連発」なんて事をすると、攻撃を回避するつもりが、勝手に敵にスーッと近づくんです。死にます。

ステップライドはスキルツリーで取らないようにしましょう

デュアルブレードはカンストダメージが魅力

三種の武器の中で、ガード(パリィ)時間が短いです。
しかし、攻撃やPAの途中でも好きなタイミングで発動出来るのでガード自体は容易いかもしれません。
でもダブセと違って連発は出来ないので注意。

デュアルブレードのPAは、全体的に発動が遅いかつ隙が大きいので脳死でやってると死にます。ので、キチンとパリィしていきましょう。

最大の魅力は、攻撃をする事で溜まるゲージを消費して発動する「コネクト」
ゲージ全部を使う「フルコネクト」はカンストダメージが容易(弱点に当てれば)かもしれません。
下記の画像はダメージ測定演習のロックベア

僕が装備しているデュアルブレード、サーペンブレイズ(通常攻撃の威力と範囲が上昇)と相性も悪くないですし、ボス|雑魚共に使えます。

ウォンドは汎用的に強い

三種の武器の中で一番ガード性能が高いです。
武器を抜いて敵の周りをウロチョロしたり、攻撃で簡単に溜まるゲージを使って長時間ガードが出来るので生存率も高め。

そして、攻撃中でも移動出来るので回避もしやすい。

ガードゲージを使っての反撃も強い。
火力は劣ると思いますが、使いやすさは一番です。

さらに「ルミナスフレア」というフォメルギオンの劣化PAみたいなのがあるんですけど、デイリークエストやボーナスクエストなどの格下相手だと輝きます。
めちゃくちゃ楽です。火力は低いですが。

ウォンドは、ファントムみたいに武器アクションでPAの挙動が変わるのでボスと雑魚の使い分けも可能。つまり最強。

まとめ

エトワール実装前は「ダブセが汎用的に強く、ボスはDB」と思ってました。
でも汎用的に強かったのは、目を付けてなかったウォンドだった・・・。

雑魚はルミナスフレアで一掃。
ボスはフォーカスの(武器アクション)グリッターストライプ連発。

もうウォンド接着(同武器しか使わない事)で良いかな。
でもダブセのカウンターも楽しいし、DBの怒濤な攻撃も楽しい。

結果、エトワールは楽しい。(火力はヒーローとファントムに劣るかも)

これでPSO2がまた盛り上がると良いなぁ、なんて。
以上、サトミでした!

スポンサーリンク