【真・女神転生Ⅴ】専用技が強いオススメの悪魔5選!DLC悪魔の強さも解説【ネタバレ注意】

真・女神転生Ⅴでは写せ身というシステムで好きな悪魔を魔改造、文字通り最強に出来る。
だが、特定の悪魔が持っている「専用技」は写せ身でも合体継承でも引き継げない。

様々な専用技があるが、今回はボクが個人的に最強だと思った専用持ちの悪魔を紹介していく。

スポンサーリンク

専用技が強い悪魔Ⅴ選

専用技を持っている悪魔は多数いる。
その中でも低レベルながら使いやすく中盤以降も働いてくれたり、単純に強い悪魔を5体まで絞ってみた。

レベルが低い順だと

・マーメイド
・チロンヌプ
・イズン
・ヨシツネ
・シヴァ

上記の5体だ。
ヨシツネの枠をメタトロンにしようかと迷ったが、最後のシヴァ以外はできるだけ50前のレベル&合体のしやすさを考慮した結果こうなった。

スポンサーリンク

マーメイド

最序盤にお世話になる悪魔であり、初めて専用技を使う悪魔だろう。

敵全体に氷結ダメージは小威力とはいえ、最大6回の攻撃が見込める。
仲魔になった直後はもちろん、次のダアトでも全然主力レベルだ。

レベル30帯になるとマーメイドと同種類の攻撃スキルを持ち、ステータス的にも上位互換である「スクナヒコナ」が合体出来るようになり、そちらへ乗り換えると思う。
逆を言えば、それまでは氷結弱点の敵に対してお世話になりっぱなしになるだろう。

チロンヌプ

最初から持っている火炎属性の専用技も強いが、チロンヌプの持ち味は「警戒のフホホイ」だ。

防御力、命中、回避と一気に3種類のバフを盛ってくれる。
能力だけみれば終盤でも使っていきたいところ。

消費MPも効果を考えれば安く、このレベル帯では破格の性能だ。

イズン

可愛さと性能を合わせ持った今作の最カワ悪魔だ(異論は認める)。

チロンヌプと違って専用技の消費MPは大きい。
しかし味方全体回復に加え「全能力」のバフは強力だ。

消費MPの大きさをキツいと考える人は「経典」を使って適性を上げれば良い。
経典は貴重だが、使うほどの価値はある。

スポンサーリンク

ヨシツネ

言わずと知れたシリーズ最強格の悪魔。

ヨシツネをあまり知らない人からすれば
「8回とはいえ小威力の攻撃?なんか微妙」と考えるかもしれない。

だが、メガテンはバフ&デバフが前提のゲームであるので小威力とはいえ侮れないスキルになるのだ。

そして今作のヨシツネは確定クリティカルを出せる。
物理に耐性がある敵以外は圧倒出来る「八艘跳び」は相変わらず強スキルである。

レベルで覚える技もヨシツネ自身と噛み合っており、専用持ちの物理悪魔の中ではトップクラスの性能だ。

シヴァ

現状で最大レベルの特殊合体悪魔。
解禁するためにシヴァを倒さなければならないが、仲魔になった時の頼もしさは最強。

専用技は「敵全体に万能特大」&「防御デバフ」。
最大の特徴は防御デバフが「1回で最低までダウン」というチート。

ラクンダはもちろん、他の防御デバフを合わせ持った技でも多くが「一段階~」しか下げられない。

なのにシヴァは敵全体に万能特大ダメージを与えながら一気に最低までデバフしてくれる。

現状のDLC悪魔を入れても最強格の悪魔だ。

スポンサーリンク

DLC悪魔の強さは?

現在配信されているDLCで入手出来る悪魔は

・女神の修行(アルテミス)
・女王の狂櫃(クレオパトラ)
・博士の最初で最後の願い(メフィスト)
・人修羅と九人の魔人

そして人修羅DLCを除いた3種類の悪魔の中で強いのは
「メフィスト」だろう。

1番レベルが高いのもあるが、専用技の「淀んだ空気」が強い。

状態異常が外れても3種類のデバフを撒いてくれるし、レベル技で全体能力上昇のラスタキャンディも覚える。
現状のDLC悪魔の中で最もサポートに秀でている。

スポンサーリンク

人修羅DLCの方は9種類の悪魔が解禁される。
各々が面白い専用技を持っており、有料とだけあってかなり強い。

その中でも「マザーハーロット」がかなり突出している。
マザーハーロットを素材にして最後に作れるトランペッターも優秀だが、専用技だけみればマザーハーロットの方が強い。

専用技の2つがどちらも全体万能属性であり、混乱か魅了の使い分けができる。
もし入手出来るなら、デバフ役にストックしておきたい悪魔だ。

まとめ

専用技持ちの中でも
・マーメイド
・チロンヌプ
・イズン
・ヨシツネ
・シヴァ
上記の悪魔たちが強い。

DLC悪魔では
・メフィスト
・マザーハーロット
上記の2体が強い。

専用技が引き継げるDLCコンテンツが出たらもう好きな悪魔を魔改造で真の最強に出来る。
ボクはイズンとアリスとアルテミスを最強にしたいので、是非そんなDLCが実装されることを願っている。

以上。

スポンサーリンク