注目キーワード
  1. テイルズ
  2. FGO

【カリギュラ2】への期待&発売までにノベライズを読んでおくとより楽しめる!?【茉莉絵ちゃん】

カリギュラの曲を作業用にすると聴き入ってしまい作業が進まない。
どうも、サトミです。

今から二ヶ月ほど前に発表された「カリギュラ2」
その発売日は6月と迫っています。

今回の記事は

・カリギュラ2発表の感想
・続編への期待と不安
・前作との繋がりを探る
・2発売までに読んで欲しいカリギュラの小説
スポンサーリンク

カリギュラ2発表の感想

【Nintendo Direct 2021.2.18】で突然発表された「カリギュラ2」
スマブラとモンハンの情報目当てだったのでメチャクチャ驚きました。

カリギュラといえば、PlayStation Vitaで発売されたゲームです。

サトミが興味をもったきっかけは、里見直さん(ペルソナ1&2で有名)がシナリオとして関わっているから。

プレイした感想としては
里見さんらしい「人間のドロドロとした心の闇」の表現が素晴らしい作品でした。

しかし、戦闘システムなどは酷く面倒くさいモノであったのは低評価。
そして戦闘中は攻略中のボスに関わる曲が流れるのですが、そこは高評価。

後に追加のストーリーとキャラが増えた「完全版」であるオーバードーズがPS4で発売。
だが相変わらず、戦闘が面倒くさかった。

いうなれば、遊ぶゲームとしてはともかく
楽しむ作品としては、大変素晴らしい。

今でも曲は聴いている、好きな作品です。
そんなカリギュラに続編だって?

待 ち か ね た よ

スポンサーリンク

続編への期待と不安

上記に書いてある通り
「戦闘」が非常に面倒くさい。

いや、最初は楽しかった。
敵の行動を先読み出来るというシステムを利用して、一方的に攻撃出来るように試行錯誤したり。
だが、3つめ辺りのダンジョンに入ってくると面倒くささが勝つ。

そして、敵がムカつくほどに多い。
戦闘BGMが唯一の救いだった。

期待と不安はこの部分。

・期待
戦闘BGMでまた神曲揃いの曲が聴ける。

前作、カリギュラの曲は全て好きだが
あえて数曲を選ぶとしたら

「ピーターパンシンドローム」「おんぼろ」
「Suicide Prototype」「コスモダンサー」
下の2曲はネタバレとなるので、カリギュラ未プレイの人は注意。

・不安
戦闘システムを遊びやすくしてほしい。

カリギュラの戦闘システムは独特です。
「イマジナリィチェイン」という、行動をシミュレーションできるシステム。
最初は楽しいのですが、時間が経ってくるとただ面倒くさいだけになる。
せめてオート機能が欲しかった。

カリギュラの企画・プロデューサーの方が
「ユーザーの意見を聴いて開発を進めている」とインタビューで発言していたので期待でもあります。

スポンサーリンク

前作との繋がりを探る

舞台は前作から「5年後」
新しい世界「リドゥ」で繰り広げられるようですね。

前作同様に主人公たちは
「仮想世界に閉じ込められ、現実世界に帰還する事が目的」

舞台もキャラも全て一新…となっているはずなんですが
おや?

カリギュラをプレイした人なら「え、お前、あれ?」となるキャラが居ます。

その子の名前は
天吹茉莉絵」CV渕上舞さん。

前作のカリギュラに
似ている容姿、同じCVのキャラ「水口茉莉絵」という女の子が居ました。

天吹茉莉絵
水口茉莉絵

十中八九、関係がありますよね。

 

前作との繋がりが見えるのは、この茉莉絵ちゃんのみ。
カリギュラ2のPVでも意識してなのか
他の新キャラよりも紹介時間が短く、露骨に隠されています。

仮にこの「天吹茉莉絵ちゃん」を「水口茉莉絵ちゃん」と考えるなら
どのようにカリギュラ2の世界に入っていったのか。

その繋がりが更に見えて、考察が捗る作品があります。

それが、カリギュラ2の発売までに読んで欲しい小説です。
(前作カリギュラをプレイ済みの人向け)

エピソード 水口茉莉絵~彼女の見た世界~

ここからは前作「カリギュラ」のネタバレをしていきます。
未プレイの人は注意してください。

__ここから先に踏み込みますか?

というカリギュラジョークは置いて。
(ネタバレは本当)

まず最初に

サトミは茉莉絵ちゃんが大好きです!
カリギュラのキャラクターで1番に好きなんです!

そしてなによりも!
カリギュラのヒロインは茉莉絵ちゃんしか居ないと思っています!

水口茉莉絵ちゃん。
カリギュラの現実、仮想世界どちらも含めてトップクラスに〝狂っている〟女の子。

出てきた時は「あとで仲間になりそうな可愛くて優しい子だなぁ」なんて思っていました。
まさか、敵だったなんて。

そんな敵の彼女とは
PS4の完全版であるオーバードーズで仲良く(?)できます。
親密度を上げるにつれ、彼女の背景が少し見えてくるんです。
それは「狂っている」としか言いようのない過去ですが…

カリギュラのノベライズである
「カリギュラ EPISODE水口茉莉絵~彼女の見た世界」
この作品で更に鮮明に…というか仮想世界に来るまでの人生が覗けます。



それを読んで出てくる感想はやっぱり
「狂っている」

でも、不思議な事に惹かれるんですよね。

ノベライズをざっくりと紹介していくと

・茉莉絵ちゃんが仮想世界に来る前、何をしていたのか
・主人公たちが戦っている同時刻、何をしていたのか
・現実世界に帰ったあと、茉莉絵ちゃんはどうなったのか

というふうに
彼女の記憶を辿る形で物語が進んで行きます。

注目してほしいのは、現実世界に帰ったあとの話。
μが茉莉絵のために「あること」をします。
カリギュラ2では、その「あること」と関係…もしくはそれが広がったモノと関係が?
なんてサトミは妄想してます。

そして、このノベライズのエピローグで
「水口茉莉絵ちゃん」は「天吹茉莉絵ちゃん」になったのでは?
とサトミは睨んでおります。

まとめ

スポンサーリンク

カリギュラをプレイ済みでまだノベライズを読んでいない人は是非に!

茉莉絵ちゃんが嫌いだった人は好きになり
茉莉絵が好きだった人はもっと好きになる。

まぁ茉莉絵ちゃんを嫌っている人は居ないでしょ。
だってウィキッドとしての茉莉絵ちゃんはあんなにえちえ_失礼。

とにかく
カリギュラ2の茉莉絵ちゃんは茉莉絵であってほしい!
(茉莉絵ちゃんを知っている何者かが模したアバターを…なんて展開はやめてね)

以上、サトミでした!

スポンサーリンク