真・女神転生とペルソナにどんな違いがあるのか?【メガテンⅤが初めての人向け】

「真・女神転生Ⅴ」の発売が迫っている。
多くのファンが待ち続けたメガテンのナンバリング最新作だが、中にはⅤが初めてのメガテンという人もいるだろう。

その初めての人の大半は、ペルソナから興味を持った人が多いと思う。

そんな人たちに向けて
「女神転生ってどんなゲーム?ペルソナとの違いは?」を解説していく。

スポンサーリンク

真・女神転生とは

・メガテンとはどんなゲームなのか?
・シリーズはいくつあるのか?

既に過去、記事にしてあるのでそちらを閲覧してもらえればと思う。

関連記事

コンゴトモヨロシク(挨拶)どうも、サトミです。先日、任天堂ダイレクトミニで【真・女神転生V】の発表がありましたね!2021年に発売という事で詳しい月は分かっていませんが、2017年に映像が出されてから音沙汰無しの状態だったので大満[…]

ペルソナとの違いは?

現在はアトラスの看板作品となっている「ペルソナシリーズ」
ペルソナ4から一般ゲーマーに知れ渡り、5で世界へ羽ばたいた作品だ。

ならば、ペルソナと同じ面白さを期待してメガテンもプレイしようと思ったのかもしれない。

待って欲しい。
メガテンとペルソナはかなり違うのだ
面白いことには違いないが、アナタが期待している要素はないかもしれない。

スポンサーリンク

ペルソナが好き!
と言ってる人に「好きな作品は?」と聞くと大抵「うーん、4か5」と答え、古参の人に聞くと「2か3」と答える。
(1はシステムとか色々な意味で例外としている)

古参の人は他のアトラス作品、特にメガテンを既にプレイしている事が多いので、そこで違いが出る。

ペルソナシリーズで現在圧倒的に人気なのは「5」だろう。
次に「3or4」が同列。

それは何故なのか?
単純に新しい順もあるが…。
雰囲気、世界観、設定が「比較的ライト」という部分にある。

ペルソナシリーズは元々「真・女神転生」の外伝作品だった。
ペルソナ1の正式タイトルは「女神異聞録ペルソナ」で、2でも作中の雰囲気はメガテンっぽさが残っている。

ペルソナ1,2は、外伝らしく女神転生と違ってジュブナイル(学園モノ)を意識しているが、かなりのテコ入れをし成功した「3~5」と比べると雰囲気が暗いのだ。

おまけにヒロインとは付き合えない(恋愛描写はあるが)。

そのせいで3~5のような大人気でなく、コアな人気に留まっている。
女神転生と同じく、だ。

つまり、ペルソナ3~5が好きな人はダークな雰囲気のメガテンと相性が悪い可能性がある。

スポンサーリンク

分かりやすく比較していく。

・主人公は基本、恵まれている(2と3は例外)
・可愛いヒロインがいっぱい。場合によっては付き合える
・頼れる仲間たちと一緒に世界を救おうぜ!
・ペルソナがカッコイイ
・敵はシャドウ(3~5
・主人公は基本、不幸。
・可愛いヒロインはいる。場合によってはコロし愛
・頼れる仲魔と一緒に世界を壊そうぜ!的なルートが多い
・仲魔がカッコイイ&えろい
・敵は悪魔

ざっと書き出しただけでこんな感じ。

アトラス作品でペルソナ、それも人気作の3~5しかやってない人は覚悟してほしい。
かなりドロドロした雰囲気なので、ペルソナとの違いはかなりある。

ペルソナは日常の中にある非日常を楽しむが、
メガテンは非日常の中で生き抜くため必死に頑張る作品だ。

スポンサーリンク

まとめ

ペルソナのような明るさを求める人にはオススメしない
なんて記事だったが、「やるな!」とは言っていないのでやりたい人は是非やってほしい。

メガテンⅤはダークな雰囲気が漂っているが、今作のPVを見た限り「今までと違って少しは明るそう」な感じがしたからだ。

まぁあくまでもメガテンのナンバリング作品なので、ルート次第だと思うがエグい描写は多々あると踏んでいる。
むしろそれがメガテンの良さなのだから。

以上。

スポンサーリンク