キングダムハーツ2.8 プレイ感想

こんにちは、サトミです。

もうすぐです! キングダムハーツ3発売っ。

出典:ファミ通.com

 

学生の頃にキングダムハーツ2をやりましたが、正式なナンバリングが出るのに十年以上。

それまでにBBSや3Dなどのストーリーを補則する外伝作品がありましたが、1から続いたダークシーカー編。またの名を、ゼアノート編が完結する集大成であるキングダムハーツ3。凄く楽しみです。

あっ、3が終わってもキングダムハーツが終わるわけでは無いらしいので安心してください。まだまだ続くみたいですよ!

さて、先ほど言ったように2をやったのは十年以上前です。

それで3をやっても、「あれ、こういう設定あったっけ」みたいな感じになっちゃいます。

なのでPS4で復習しました! 今までの作品全てが綺麗な画質でしたが、内容に変化は無いので復習が捗る!

今日は、ファンなら3の前にやる事必須なキングダムハーツ2.8の感想を書きますよ!

2.8は発売日に買ったのですが、内容を忘れる訳にはいかないと思い、今まで積んでました・・・・・・。

しかし、封印は解かれた! 

3Dの部分は比較的最近に3DSでやり直したので、スキップ。

アクアが主人公の0.2をやりました。時系列的にはBBSの後、1が終了する直前のストーリーですね。

最初は3Dのエンディング後、イエン・シッドの塔にいるリクとカイリが王様(ミッキー)の回想を聞く所で始まります。

アクアが闇の世界に墜ちてから、約十年。3発売のリアルと微妙にリンクしてて感嘆の声が漏れちゃいました(笑

ですが闇の世界では時間の概念が無いので、アクアは綺麗な姿ですよ。

闇を世界を探索するアクア。進んでいくと、大事な仲間達、今は光の世界に居るはずのテラとヴェンの姿が現れます。

大量のハートレス達を蹴散らし、テラ達の元に辿り着くと、なんと会話が出来る。

だが、テラが言うには、本物であって本物じゃない。アクアとの繋がりが生み出した幻影の様なモノらしいです。なので光の世界で眠っているヴェンは何も喋りません。

今の状況を理解し、少し安堵したアクア。そこでテラの様子がおかしくなりました。 そう、テラはゼアノートに取り込まれたままなので、この闇の世界に干渉できるのでしょう。

そして、テラを乗っ取りアクアにヴェンの居場所を聞き出そうとするゼアノート。 テラも負けじと反抗します。しかし、アクアは現れた巨大なハートレスに引き摺られて、さらに深い所に落ちてしまいます。

目が覚めて、辺りを見回すと王様と遭遇。

一緒に闇の世界から抜け出す為に行動します。

王様との会話で、キーブレードマスターになるため世界を旅していた頃に出会った少年達、ソラとリクがキーブレード使いになっていた事。その二人が今、光の世界で戦っている事を聞きます。

今やるべき事は、闇の世界と光の世界を繋ぐ扉を閉める事。そのためには、闇の世界のキーブレードが必要と判明。

2のミッキーが持っている、あの金色のキングダムチェーンですね。

全作品をやってると、ミッキーのキーブレードは何で変わったん? と思っていたんで、こういう事だったみたいです。

奥に進むと、ソラ達の故郷デスティニーアイランドに出ます。

ミッキーが言うには、アクアがソラ達と出会ったこの場所にキーブレードがあるみたいです。 それは何処かというと、ソラの落書きがある場所ですね。 そこにある、リクが開いた闇の扉。その中にキーブレードがありました。

キーブレードを手にすると、丁度1の終盤でリクとソラが扉を閉める場面に移ります。 しかしリクにハーレスが迫り、ピンチに。

そこでアクアは囮になるため、ハートレスを引きつけます。

ちなみにですが、1の王様は上半身裸でしたね。それはこの時のハートレスに傷つけられたからだと判明しています。

そして、無事に扉は閉められて1はエンディングに。しかしアクアの物語はまだ終わっていません。

引きつけた大量のハートレス達を殲滅して、満身創痍に。デスティニーアイランドの砂浜に寝っ転がります。

一通りの事件が終わり、再生する世界。アクアはそのまま闇の世界に残る事に。

闇の世界の海岸(ロクサスがゼムナスと会話してた所ですね)そこでアクアがXⅢ機関のフードを着ている人物に近づく所で終了です。

そこで回想は終わり、最初の場面に。 アクアの事を聞いたリクは、王様と共にアクアを助けるために闇の世界に。カイリはキーブレードを扱うための修行に。ソラは3Dの時に、闇の器となった事で失われた力を取り戻すためにオリンポスへ。

それぞれが動き出した所で、0.2の物語は終わりです。

いやー、3の最新映像でアクアが闇墜ちしたっぽい事を知った後にやったのでなんかモヤモヤしてましたよ。

早くアクアを救いに行きたくてたまりません。早くアクアにテラとヴェンが揃った平和な世界で過ごして欲しいです!

長々と書いてしましたが、感情のままに書いたので、なにかおかしい部分があるかもしれませんね(笑

以上、サトミのキングダムハーツ2.8の感想でした。