ペルソナシリーズが好きな人に読んでほしい小説【オススメ】

好きなゲームの小説はたまらない。
どうも、サトミです!

メチャクチャ好きなゲームに小説_ノベライズがあるって知ったら読みたいですよね?

サトミが1番好きなゲーム「ペルソナ」シリーズにもあるんです。
小説。
それもメチャクチャ面白い。

スポンサーリンク

オススメのペルソナ小説

ペルソナ好きなら読まないと!
ということで、オススメのペルソナ小説を紹介しちゃいます。

ペルソナの事となると鼻息荒くなるペルソナオタクのサトミが、
各ナンバリングから出ている小説は全部読んで(女神異聞録以外)厳選しました!
(各ナンバリングから1種類のみ紹介)

女神異聞録ペルソナ

1番最初のペルソナ作品である女神異聞録。
実はこの作品の小説だけ読んだことがありません。

その理由は、市場に出回ってない。

Amazonなど、あるにはあるんですが…
プレミアが付いてるんです。

小説のタイトル数は4冊あり、その内の2冊は中古品で安く買えます。
が、残りの2冊はとんでもないプレミア価格で売られています。

余裕のある人は買って読んでみては如何でしょうか?
1番評価が高いのは
「ペルソナ・アナザービジョンー明日出会う自分へ」
というタイトルらしいです。

ペルソナ2 罪

おすすめしたいのは、

「ペルソナ2 罪・罰 電撃ゲーム文庫」

主人公はたっちゃん、ではなく「吉栄杏奈」という女性キャラ。
罪の世界では○○○(ネタバレ避け)だったり、罰の世界で○○だったりしてたキャラです。

本編ではあまり出番が無かったんですが、リメイク版の追加ストーリーでたっちゃんにあの見せた態度で好きになった人も居るんじゃないですか?

電撃ゲーム文庫から「罪」と「罰」
2冊が出ています。
罪の方はPSPリメイク版の発売に合わせて表紙が新しい新装版が出ていますので、買うならソチラがおすすめ。

ペルソナ2 罪・罰 本編ストーリーの裏_吉栄杏奈の目線から語られる世界を是非読んでみては如何でしょうか。

created by Rinker
¥660(2020/12/05 14:27:15時点 Amazon調べ-詳細)

ペルソナ3

おすすめしたいのは、
「ペルソナ3 シャドウクライ」

この小説では「ストレガ」が主人公となっています。
ストレガとは、上半身裸の変態(タカヤ)、関西弁メガネ(ジン)、見た目メンヘラ女子(チドリ)の3人組の事です。(怒られる)

この3人の出自は、桐条グループの闇である「人工的にペルソナ使いを作る」実験の被験者。
そして同じく被験者だった「イズミ」というキャラが登場し、物語が進んで行きます。

それ以外でも、ゲームでは不気味な存在だったストレガの日常生活が見られます。
ジンが意外と苦労してたり、チドリが可愛かったり。変態は変態だったり。

この小説を読んだらストレガの印象が変わって見えますので、読んだらもう一度ペルソナ3をプレイするのもあり。
きっと前よりも違う感性で楽しめる!かも。

created by Rinker
¥535(2020/12/05 14:27:15時点 Amazon調べ-詳細)

ペルソナ4

おすすめしたいのは、
ペルソナ4 Your Affection」

この小説の主人公は多数のキャラクターたち。
メインキャラである花村や里中は勿論、一条や小西(弟)たちコミュキャラの日常に焦点をあてた連作短編集になります。

時系列は1章ごとに6月、8月…と作中で季節イベントがある場面。
林間学校では一条の目線、修学旅行では小西の目線と、各イベントの裏であった出来事が語られます。

注目すべきは我らが主人公、番長の存在。
はっきりと出てくるのはエピローグの3月のみ。
それ以外は「彼」「アイツ」など、会話中で登場します。

キャラクター達から番長が
「どう見られているのか?」
「どう思われているのか?」
それを読めちゃいます。

一つ言えるのは、
ペルソナ4に出てくるキャラクター達は、大なり小なり「番長」の影響で何かの変化があったという事。

ペルソナ4の小説は3冊ありますが、ダントツでオススメの作品です。

ゲームでは見られなかったキャラクター達の内心、ぜひとも確かめては如何でしょうか!

created by Rinker
¥200(2020/12/05 14:27:16時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

「ペルソナ2 罪・罰 電撃ゲーム文庫」
「ペルソナ3 シャドウクライ」
ペルソナ4 Your Affection」

上記がオススメしたいペルソナシリーズの小説。
女神異聞録のプレミアついてる小説はいつか読んでみたい…高い。

あとペルソナ5の小説は出ないのかな?
ぜひとも書いて欲しい。読みたい。

とにかく、好きなゲームのノベライズはたまらないよねって話。
以上、サトミでした!

created by Rinker
KADOKAWA
¥2,750(2020/12/05 14:55:27時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク